カテゴリ:登山( 7 )

入道ヶ岳

時間に余裕もなかったので、短時間で登れてすぐ降りれて景色のいい所ってことで、鈴鹿山脈の入道ヶ岳に決定。

毎年お正月に初詣で出かける椿大社の脇に登山口があります。

d0176591_1545564.jpg


d0176591_15452519.jpg


d0176591_15455086.jpg


d0176591_15461111.jpg


天気が良ければ四日市の街並み名古屋駅前のツインタワー、中部国際空港なども見えるそうですが曇り空,黄砂の影響もあり、あまり景色は望めなかったけど、それでも麓の景色は圧巻。

とても標高1000m切ってる山の景色とは思えないほど。
d0176591_1546307.jpg


この山頂での初日の出もいいかも。



追記

ちなみにこの日登ってる最中ちーちゃんの姿を見て何人かの人が、山ガールだ! お姉さんの格好可愛い!などと言ってましたが、僕にはヤマンバにしか見えません。

ちーちゃんがこのブログを読みませんように。
[PR]
by don1254 | 2010-11-14 15:56 | 登山

そうだ!伊吹山へ行こう!!


月曜am11:00、どーしても伊吹山でカップラーメンが食べたくなってバーナーとラーメン持って伊吹山へ。

家から約2時間半で伊吹山ドライブウェイ入口到着。

入口のおじさんに「頂上は雨と強風と霧で景色は全然望めないのでやめた方がいいよ」、と言われるものの、そんなこと言われて逆に火がついちゃった僕w

高い通行料3000円払って山頂付近の風があまり吹いてない場所探してお湯わかしてカップラーメン食べました。

d0176591_18161339.jpg


頂上で食べるカップラーメンは最高!!…と、言いたいところですがあまりの風の強さに(平均で6m~8m)なかなかお湯がわかずに沸騰する前にお湯を入れちゃう散々な結果。

今度は晴れた日に行こう。。。
[PR]
by don1254 | 2010-11-01 18:28 | 登山

霊仙山

          鈴鹿山脈の最北端に位置する霊仙山

d0176591_20151972.jpg


2時間ほど樹林帯を歩くと視界を遮るものが何もなくなって、森林限界を超えたような錯覚に陥る。
d0176591_20154078.jpg


そういえば、ちーちゃんと二人っきりで登るのはこれが初。
d0176591_20155549.jpg


d0176591_20161329.jpg


d0176591_20163048.jpg


d0176591_20165352.jpg


d0176591_2017930.jpg


写真ではほとんどわからないけど琵琶湖も一望できて、本当に景色が良い山。
d0176591_2017213.jpg


反省点としてはルート取りを間違えたことかな、反時計まわりならけっこう苦しまなかったかも。。。
[PR]
by don1254 | 2010-10-25 20:29 | 登山

燕岳

車の中で少々の仮眠の後登山開始
d0176591_823361.jpg

標高差約1300mを短時間で上がれるだけあってかなりの急登
d0176591_8231860.jpg

第1~第3ベンチを過ぎて合戦小屋に到着、ここの名物は一切れ800円のスイカ
d0176591_8233757.jpg


写真撮らせて下さい、と、お願いすると快くサランラップも外してくれるお姉さん
スイカ売りのお姉ちゃんの笑顔は素敵でもそんな高いスイカは絶対に買いません。
d0176591_823523.jpg

合戦小屋を後にして少し進むとはっきりとその姿を現す槍ヶ岳
d0176591_824392.jpg

雲がかかり始める燕岳山頂部
d0176591_8242294.jpg

d0176591_8243259.jpg
d0176591_8244623.jpg

燕岳の方から見た燕山荘
d0176591_8245429.jpg

燕山荘に荷物を置いてアタックする登山者と荷物を置いてアタックしないwaniさんと僕
d0176591_825486.jpg

山頂部付近でwaniさんが用意してくれたコーヒー、そして昼食
d0176591_825191.jpg

燕山荘から見た常念、槍ヶ岳方面へ続く稜線、大きいザックを背負った人たちを羨ましく眺める。
d0176591_8252771.jpg

ここからの縦走を来年の目標にしよう。
[PR]
by don1254 | 2010-08-24 09:17 | 登山

富士山~宝永山火口

pm7:30新5合目から登山開始。

カメラぶら下げて歩くのも面倒なのでザックの中にポイ!目標はあくまで山頂からのご来光、重たい三脚も我慢してせっせと登る。

しかし8合目過ぎたあたりから天気が急変、横殴りの霧雨で、2メートル先のちーちゃんが見えないくらい。

もちろん登山道のガイドロープも全く見えず、手探りで登る。

9・5合目くらいで大渋滞、ちょっと休憩で立ち止まると、もう登山者の渋滞の中に合流できないくらい。

何とか山頂にam4:00に到着するも山頂は座るところもないくらい大混雑、おまけに御来光が望めるであろう東の空には厚い雨雲。

とにかく寒い!持参して行った全ての服を着込んでみるものの、居ても立っても居られないくらいの寒さ。

雨風も強くなりとてもじゃないけど撮影なんか無理!とどめは4:15分これでもかっていう位の混雑の中、山頂にある山荘に電気がつき中からさらに人人人ひと、もう伊勢神宮初詣状態(笑

結局我慢できずに大混雑の中御殿場下山口を探し下山開始。

御殿場8合目あたりで初めてカメラを取り出し撮影。

下のとんがりが宝永山
d0176591_271624.jpg


目前に宝永山、疲れ切った僕達には登る勇気もなく当初の計画通り火口に降りて下山ルートを進む。
d0176591_27446.jpg


砂走りを進み火口に向かって降りる、途中元気な青年達が砂走りを楽しそうに全力疾走していった。
d0176591_275735.jpg


砂走りの途中で休憩するちーちゃん、実際砂走りって早く駆け抜ける体力があれば楽なんだろうけど、ゆっくり歩くと膝にすっごい負担がかかってあと、つま先が地面に食い込むんで指の先と足の甲がすっごい痛くなった。
d0176591_28888.jpg


ここを登り切れば登ってきた6合目に合流、あと少し。
d0176591_281978.jpg


d0176591_282726.jpg


下山なのにまた登山、、、と嘆くちーちゃん、後ろには今降りてきた砂走りがくっきり見える。
d0176591_28354.jpg


登りきるとやっぱりガス、景色は全然望めないが車を停めた駐車場が見えたので少しだけテンション回復
d0176591_284380.jpg


そして登ってきた富士宮6合目と合流、まだ人は多い。
d0176591_285338.jpg


am9:30、ようやく下山、写真は駐車場から見上げた富士山。
d0176591_29252.jpg


途中いろいろあったけど、降りてきてやっぱり楽しいと思えた今回の登山。
またすぐには登りたいとは思わないけど、また来年絶対登ろう。
[PR]
by don1254 | 2010-08-01 03:06 | 登山

南木曽岳

よっちゃん yukaちゃんと初登山

d0176591_20233284.jpg


天気は良好、元気良く出発!

More
[PR]
by don1254 | 2010-07-18 21:09 | 登山

西穂高

9:00登山口到着

登山計画書記入してるのはwaniさん

d0176591_12464980.jpg


More
[PR]
by don1254 | 2010-06-25 13:14 | 登山